867 views

あなたのお店がfavyの記事に掲載されたらどうする?実は〇〇するだけで集客効果を10倍以上にできた。

favy(ファビー)は、月間3,000万人以上が利用する日本最大級の外食特化メディア。そんなfavyにあなたのお店が掲載された!そんなときはどうすればいいか、こちらの記事では紹介していきたいと思います。

あなたのお店がグルメメディアfavyに掲載されました!

favyは日本最大級の外食特化メディア。地域×ジャンルでおすすめの飲食店を紹介しています。

favyに掲載されたらどうする?実は〇〇するだけで掲載記事からの集客効果を10倍以上にすることができます!!しかも”無料”かつ”簡単”にできてしまうというから驚き。

その方法が、こちら

「お店の情報を登録するだけ。」

そう、ただお店の情報をfavyに登録するだけで集客効果が10倍以上になるのです。

それって本当ですか?本当です。その仕組みをご説明します。

大切なことは、favy記事を見た読者の行動を知ることです。

まずはこちらの記事を見てみましょう。

こちらの記事は「東京」の「食べ放題」について紹介したもので、累計76万PV超える人気記事です。

ここで注目したいのが、この記事を見た読者の行動(来店導線)です。favyの記事を見た読者の行動を紐解くことで、favyに情報を登録するだけで集客効果がUPする仕組みを理解することができます。

 ①まず読者は、記事を読むことでお店について知ります。

ここで、あなたのお店は「知らないお店」から「気になるお店」に変わります。

②次に読者は、店舗詳細からお店の詳しい情報を知ります。favyの店舗詳細ページでは、お店からの最新情報を読者に届けることができます。

そして、あなたのお店は「気になるお店」から「行きたいお店」に。

③最後に読者は、実際にお店に行けるかどうかを確認します。

ついに、あなたのお店は「行きたいお店」から「実際に行くお店」に。

 

これが、記事を読んだ読者の来店までの行動です。

 

大切なことは、お店の詳細な情報を登録することです。

①の「知らないお店」から「気になるお店」になるきっかけはfavyの記事で既にできています。次に注目すべきは、②の「気になるお店」から「行きたいお店」になるきっかけづくりをすることです。

気になるお店」から「行きたいお店」になる

お店の詳細を知りたい!と思った読者に対して正しい、そして魅力的なお店の情報を提供することができれば、記事の読者をあなたのお店に集客することができます。

favyでは、無料で店舗情報を登録・公開することができます。また店舗詳細ページでは、お店からの最新情報を掲載することができます。早速、無料で登録してお店の詳しい情報を追加してみましょう。

行きたいお店」から「実際に行くお店」になる

実際にお店に行きたい!と思った読者が思うこと。それは「行ってみたいけど、お店が空いているかどうか分からない」ことです。この読者に対して、正しい営業時間・予約方法を提示することができれば、記事の読者をよりお店に集客することができます。

favyでは、無料の予約機能を利用することもできます。また、既に利用しているWeb予約サービスに連携することも可能です。無料で店舗情報を登録し、記事とWeb予約を連携することで記事からの集客効果が最大限になります。favyに無料で登録して予約連携してみましょう。

これが、掲載記事からの集客効果を10倍以上にする仕組みです。お店が記事に掲載されているのに、favyに店舗登録していない。それはとても勿体ないことです。まだ登録していない方は、この機会に店舗登録しておきましょう。