357 views

2分で茹で上がる!本場イタリアの味を再現した生パスタを調理してみた!

日本の製麺会社がイタリア製の機械を取り寄せ、本場の味や食感を再現した生パスタ。
先日公開した、「リゾット専用米」のメーカーさんとお話をしていたとき、「パスタの本場、イタリア製のパスタの味や食感を再現した生パスタがある」というお話が!

それは一度試してみたい。ということで、favy直営の「C by favy」で実際に調理してみました。
「C by favy」は弊社の直営店。
通常の飲食店としての営業だけでなく、様々な食材やサービスのテストマーケティングの場としても活用されています。

■茹で時間2分!ソースと絡めて出来上がり。
・「生パスタ」ですが、1食づつパックされた冷凍状態で納品されます。
解凍せず、そのままお湯に投入してOK!
保存もできるし、手軽です。

・先にソースを用意
茹で時間が短いので、先にパスタソースを用意しておきます。
今回は2種類、用意しました。

■パスタをゆでます。
時間は2分。
生パスタなので、茹ですぎに注意が必要です。

■ソースと絡め、盛り付ける。
お湯から上げたパスタをソースと合せます。

■盛り付けて完成!
具材やソースの下ごしらえを事前に終えていれば、茹で始めから完成までは3〜4分といったところ。
あっという間に、本格的な生パスタメニューが提供できます。

■乾麺にはないモチモチ食感!
実際に試食してみると、乾麺とも、冷凍麺とも違う、生パスタ独特のモチモチとした食感や、小麦の風味などがきちんと再現されています。
また、1食分づつパックになっていたり、冷凍保存できるなど、飲食店で使用する上で便利な部分も。

■サンプルの注文も出来る、申込みフォームはこちら
今回使用した生パスタを、こちらから購入することができます!

初めて使う飲食店様は、サンプルもお試しいただけます。
2分でゆで上がる本格生パスタ、ぜひ一度試してみてください。