970 views

飲食店の方は知っておきたい販促方法まとめ 〜新規のお客さま編〜

今回は飲食店なら知っておきたい販促方法をご紹介したいと思います。

更にその中でも今回は「新規のお客さま」に絞った販促方法についてまとめてみました!

販促をかける目的は主に3つ


飲食店にかぎらず、どんなお店でも必ず行う販促。しかし販促には3つの目的があるのはご存知でしたか?

1つは言うまでもなく「新規のお客さま」に対してするものです。とくにオープンしたてでまだ知られていないお店は、新しいお客さまを少しでも多く獲得しなければなりません。

そして残りの2つは「リピーター客獲得」と「常連のお客さまの来店回数」を増やすことです。この3つの販促を使い分けて行っている飲食店様は多くはないのではないでしょうか。

今回はその中でも多くの方が悩まれているであろう、「新規のお客さま」獲得のための販促方法をご紹介していきたいと思います。

「新規のお客さま」獲得のための販促方法まとめ

開店前に出来る販促方法まとめ

飲食店が出来る販促方法は、なにもお店をオープンさせてからとは限りません。そこでまずはお店をオープンさせる前にできる販促方法をご紹介したいと思います。

開店準備の様子をSNSやブログで発信しましょう。

なにかとやることが多い開店準備。しかしお店の備品の買い出しや食材の仕入先を決める時のことはSNSやブログに投稿する話のネタになります。

普段はいけなかったような試食会や試飲会にも足を運び、その時の様子や感想もSNSに投稿してみましょう!

メディア向けのプレオープンを実施。

自分のお店に強い”ウリ”があるお店は開店前にメディア向けのプレオープンを実施するのがおすすめです。

メディアの方たちと接点を見てるのはもちろんのこと、メディアを通して開店前に多くの人たちにお店を知ってもらうことが出来ます。

お店の近くに「○月○日オープン予定」と告知を。

お店の近くの方たちへのアプローチも忘れずに行いましょう。お店がオープンする前に立て看板などを立てることで「どんなお店が出来るんだろう?」と興味を引くことが出来ます。

そしてその看板を見た人はその地域に来ることがある方なのでお店に来てくれる方もいらっしゃるかもしれません。私が以前働いていたお店では、「改装工事してるから何が出来るのか気になってた」と言って来店してくださったお客さまもいらっしゃいました。

以前働いていたお店の常連さんにショップカードを渡しましょう!

最後にご紹介したいのがこちら。以前働いていたお店の常連のお客さまにお店の告知をして、来店してもらいましょう。

いつか独立することも見越し、働いているお店の常連さまとは仲良くなっておきましょう!

いよいよお店がオープン!お店が開いてからするべき販促方法は?


以上がお店を開店させる前にしておきたい「新規のお客様」獲得のための販促方法でした。次はいよいよお店が開いてからの販促方法をご紹介したいと思います。

SNSの運用は必ずしておきたい。

開店してからしておきたい販促方法の1つがSNSの運用です。SNSを活用すると新規のお客さまはもちろん、リピーター客や常連のお客さまの来店回数を増やすことが出来るので一石三鳥。

SNSの運用についてはこちらで詳しく解説しているのでごらんください。

メディア掲載

そして最後にご紹介したいのは何と言ってもメディア掲載です。しかしメディア掲載とは言っても新聞やチラシはもちろんのこと雑誌やインターネットに特化したグルメメディアなど、掲載するべきメディアは多岐にわたります。

自分のお店にどんな客層が来てほしいかを考えて、掲載するメディアを考えましょう!

おわりに

今回は飲食店で働くなら知っておきたい「新規のお客さま」獲得のために販促方法をご紹介しました。是非参考にしてみて下さい!