706 views

全てはリピート率アップのため!飲食店が揃えておきたい備品まとめ

昨今の業態の多様化や低価格競争の激化、新規出店数の増加により飲食店はより競争が厳しくなってきました。どのお店も新規のお客さまの獲得にしのぎを削っています。

そんな中だからこそ新規のお客さまを増やすのはもちろん、リピートをするお客さまを増やしてみませんか?

お客さまにリピートしてもらうには様々な要素がありますが、今回はその中でも”満足度”を上げるために用意しておきたい備品をご紹介します!

すべてはお客さまのため!飲食店が用意しておきたい備品まとめ

①紙エプロン


これはもはや定番といっても過言ではありませんね!特にランチタイムの入客が見込めているお店の方はぜひ用意しておきたいです。

ランチタイムにいらっしゃるお客さまはスーツを着ているお客さまも多く、服を汚したくないという方が多いと思います。そんな時に汚れから身を守ることが出来る紙エプロンがお店にあれば、心置きなくお食事を楽しんでもらえます。

②テーブルナプキン


次に準備しておきたいのはテーブルナプキンです。主にデートや接待の利用が多いお店の方は必ず準備しておきたいです。

さらにテーブルナプキンの折り方を工夫すれば、テーブルコーディネートに活かすことも出来ます!

③髪留め用のゴム(もしくはピン止め)


続いてご紹介したいグッズが『髪留め用のゴム(もしくはピン止め)』です。男性に比べて髪の毛が長い方が多い女性にとって、髪の毛はとても大切。しかし食事の際はどうしても邪魔に感じられてしまうそうです。

また、ロングヘアーの方が髪の毛をまとめないまま食事をしていて料理に髪の毛が入ってしまい、綺麗な髪も料理も台無しになってしまった、という様子を見たことがあります。

なのでヘアゴムなどをできる限りお店に常備しておき、より沢山の女性の方に心地よい時間を過ごしていただきましょう。

④トイレのアメニティグッズ(主に女子トイレ)


最後にご紹介する「飲食店が用意しておきたいグッズ」は、女子トイレの洗面台などにおいてある(らしい?)アメニティグッズです。最近まで私はアメニティグッズを置いてある店舗さんがある事すら知りませんでした。

飲食店の中には、使い捨ての歯ブラシやマウスウォッシュ、つまようじ、油取り紙、綿棒などのアメニティグッズを置いてあるお店があるそうで、どうやら評判もいいようです。

おわりに

今回はお店のリピート率を上げるために置いておきたいグッズを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

飲食店の売り上げを上げたり、より多くのお客様にご来店してもらうことを考えたりしていると、どうしても目に見える料理と接客だけに気持ちが偏りがちです。

もちろんその2つの要素がしっかりしていることも大切ですが、今回ご紹介したような細かい配慮が出来ればより沢山のファン獲得を期待することが出来ます!