醤油がラーメンの味の決め手!ラーメンスープ専用の職人醤油お試しセットをご用意!

スープに一番合うお醤油お探しですか?

ラーメン店がこだわりのスープを作る時に決め手となる醤油。濃口、淡口、白、再仕込み、溜などがあり、醤油蔵によっても味と香りは様々。
ラーメンの他の材料・素材との相性も大切なので、どのお醤油が一番いいのか、探しているお店も多いと思います。

そこで今回は、全国こだわりの醤油を色々試してみたい方のために、お試しセットをご用意しました!
1リットルの大きいサイズを毎回買うのは大変ですよね!今回は100ミリリットルの少量セットなのでコストも最小限に押さえ、場所も取りません!

旨味を強めたい、香りを立てたい、色は淡いままにしたいなど、醤油一つで様々な希望を叶えることができます。

ぜひ色々試して、あなたのラーメンに一番合う醤油に出会って下さい!

ラーメンスープ専用!職人醤油3セット!

【濃口・白・溜・再仕込み6本セット】税抜き2,004円

幅広く醤油を味わいたいという方向け。最も色が淡く、素材の良さを活かす「白醤油」から、とろみと濃厚な旨味が特徴の「溜醤油」までをセレクトしました。

〈商品内容〉
日本一しょうゆ 一番絞り(濃口)
木桶仕込しょうゆ(濃口)
しろたまり(白)
鶴醤(再仕込み)
みのび(溜)
つれそい(溜)

【濃口・淡口・再仕込み6本セット】税抜2,651円

最も定番の「濃口醤油」、西日本ではお馴染みの色が淡くて塩味の強い「淡口醤油」、長期熟成でうま味の強い「再仕込み醤油」のセット。

〈商品内容〉
日本一しょうゆ 一番絞り(濃口)
木桶仕込しょうゆ(濃口)
うすくち 天然醸造醤油(淡口)
天然醸造 うすくち生醤油(淡口)
鶴醤(再仕込み)
日本一しょうゆ 二段仕込(再仕込み)

【濃口5本セット】2,498円

ある程度醤油を探してこられた方で、濃口醤油を中心に深堀されたい方向け。濃口醤油は全国で8割の出荷量を誇る最も一般的な醤油ですが、同じ濃口でもそれぞれの味わいの違いに驚くことでしょう。

〈商品内容〉
にほんいち醤油 一番絞り
木桶仕込しょうゆ
手作り醤油濃口本仕込み熟成二年
かずさむらさき丸大豆しょうゆ
古式しょうゆ

商品詳細

濃口醤油

◯日本一しょうゆ一番搾り【岡直三郎商店 群馬県大間々町】
1787年創業、220年続く老舗・岡直三郎商店の自信作。北海道で有機栽培された大豆と小麦を木桶でじっくり熟成しており、少し濃い目。

◯木桶仕込み醤油【弓削田醤油 埼玉県日高市】
「安心でうまい醤油」を追求している弓削田醤油の万能醤油。昔ながらの桶で仕込んだ天然醸造醤油は、しっかりと熟成されており、舌の上にしょっぱさが残ることはありません。

◯手作り醤油濃口本仕込み熟成二年【岡本醤油醸造場 広島県豊田郡大崎上島】
広島県の竹原からフェリーで30分の島にある岡本醤油醸造場。厳選した国内産大豆と小麦を原料に、2年間じっくりと熟成させたまろやかな味が特徴。

◯かずさむらさき丸大豆しょうゆ【宮醤油 千葉県富津市】
1834年創業の宮醤油。正統派の濃口醤油で、味と香りのバランスが抜群。同業者からの評価も高い醤油です。

◯古式しょうゆ【カネイワ醤油本店 和歌山県有田郡】
絞って火入れをし、そのまま瓶詰めした醤油。調整なしのお味はピリッとしています。

白醤油

◯しろたまり【日東醸造 愛知県碧南市】
素材の色と風味を活かしたい時に、右に出るものはなし!昔の白醤油を追求しており、大豆は一粒も使っていません!淡口よりさらに淡い色の琥珀色です。

淡口醤油

◯うすくち天然醸造醤油【片上醤油 奈良県御所市】
淡口はうま味が少ないという弱点を克服した、うま味重視のまるで濃口のような淡口醤油。うま味、香り、味のバランスの良さが特徴。

◯天然醸造うすくち生醤油【正金醤油 香川県小豆島町】
火入れをしていない生タイプの淡口醤油。正金醤油は120の木桶を有し、その数は国内屈指です。

再仕込み醤油

◯鶴醤【ヤマロク醤油 香川県小豆島町】
再仕込み醤油は一度出来上がった生醤油に、再び麹を入れ、二度仕込んでおり、濃口の倍以上の材料と時間をかけて作られます。鶴醤の芳香な香りはバニラアイスにかけてもおいしいほど!深いコクとなめらかさをお楽しみ下さい。

◯日本一しょうゆ二段仕込み【岡直三郎商店 群馬県大間々町】
創業220年を誇る岡直三郎商店の再仕込み醤油で熱を加える調理におすすめ。色、味、香り、どれも濃厚です。

溜醤油

◯みのび【山川醸造 岐阜県岐阜市】
濃口の原料は大豆と小麦が半々ですが、溜醤油の原料はタンパク質の多い大豆がほとんどなので、濃厚でうま味が凝縮されています。普段の醤油より23割控え目に使うのがコツ!

◯つれそい【南蔵商店 愛知県武冨町】
1872年創業の南蔵商店は溜醤油の老舗。海外からの注文も多いです。つれそいは、溜醤油は濃くどろっとしているというイメージを覆します。軽く、さらっとしていますが、独特のうま味はたっぷりで、深いコクが特徴。

 

 

女性を中心に人気急上昇中!日本初国産のマッコリ「きぬさら」をご紹介!

静岡県掛川市が生んだ日本人のためのマッコリ!

「マッコリ」は米を主原料とする朝鮮半島の醸造酒ですが、日本人により作られた国産のマッコリが女性を中心に人気が出ているのをご存知ですか?

今回は静岡県掛川市で誕生したマッコリ「きぬさら」をご紹介します!

こだわりの静岡のお水、愛知のお米を原料にした「きぬさら」は日本唯一のマッコリの作り手である杜氏により製造されています。

2016年に東京都日比谷で行われた「地元めしフェス」では3日間出店し、用意していた640本は全て完売!
購入者の9割は女性だったようですよ!

 

実際に飲んでみました!

まっこり独特のとろみは少なく、さらりとしています。
口あたりはとてもまろやか。ヨーグルト飲料を思わせるような、さっぱりとした酸味で、他のマッコリと比べると甘さは控えめ。
微炭酸がきいていて、すっきりとしていて飲みやすいです!

これは和食をはじめ、様々なお料理と相性がいいのも納得です!

氷を入れてロックにしても、そのまま割らずに飲んでもいい。
カクテルに使用するのもいいアイデアだと思います!

韓国で三年間の修行!作り方は本場韓国の正統派!

社命を受けて韓国に渡った杜氏は、まずは語学の取得からはじめました。その後、韓国でマッコリを学べる学校に入学し、3年間の修行の末に完成した日本人のためのマッコリ。

販売までの足掛けはなんと9年。静岡県掛川市は、韓国の伝統酒製造の街「フェンソン郡」と姉妹都市提携もしており、作り方は本場の正統方法を受け継いでいます。

ぜひ、本場の製造方法により作られた日本初の国産マッコリを試してみてくださいね!

【導入実績有り】本格リゾットを短時間で提供できる「リゾット専用米」導入シェフにきいてみた

今回は、favy直営店「C by favy」で使っているおすすめ商品「リゾット専米」をご紹介します。

通常なら、リゾットは生米を炒めて作るため時間がかかりますよね。
時短のために炊飯米を使うこともできますが、お米が柔らかくなりすぎてしまがち。
短時間で美味しいリゾットを作る方法はないのだろうか…
様々な検討の末、favy直営店「C by favy」で採用したのが「リゾット専用米」です。

■3分でアルデンテの食感のリゾットができます!
このお米、調理時間は3分でOK。それなのに、しっかりアルデンテの食感のリゾットができるんです!

基本の作り方だと20〜30分かかるリゾットが、2〜3分で本格的にできるなんて・・・

■シェフ歴30年の『C by favy』 戸田シェフいわく・・・
「C by favyは、リゾット専用米に出会うまで日々リゾット用に炊飯していたのですが、いまでは仕込みも必要なくなりました。しかも、炊飯米より美味しい」
とのこと。

■スープにお米を入れて3分煮詰めるだけでリゾット完成!
「リゾット専用米」を使ったリゾットの作り方を簡単にご説明します!
本当に手軽に、3分程の調理時間でリゾットが作れるのです。

・リゾット米は、冷凍で届きます。
※1食毎にパックされ、冷凍状態で納品されます。
調理前に軽量する必要もなく、調理前の工程がかなり簡単になりますね。

・リゾット米1袋に対してスープ200ccを用意します。
スープを沸騰させてから、冷凍のままリゾット米を入れます。

・そのまま強火で2〜3分煮詰めたら出来上がりです。
汁気がなくなるまで煮詰めたらそのままお皿に盛って、完成です!

調理時間がたった3分なのに、全然堅くない!
少し芯の残ったアルデンテのリゾットが、本当に完成します。

「C by favy」では、手軽なだけでなく、「リゾット専用米」を使用したリゾットにしてからの評判もよく、今後も「リゾット専用米」を使い続ける事になっています。

■無料サンプルもある!「リゾット専用米」飲食店限定で販売中。
 まだお使いでない店舗様には、無料サンプルもお試しいただけます。

 

【無料サンプルあり】いま流行りの「ちょい飲み」にぴったし! 本格派の業務用餃子をご紹介!

近頃流行りのきざしをみせつつある「ちょい飲み」。大手飲食チェーンでも導入され、じわじわと認知度が高まっていきます。

そして「ちょい飲み」の1杯って言ったら、やっぱり喉ごし爽快なビールが飲みたい!そしてそしてビールのお供の定番料理と言ったら、やっぱり餃子!

しかし、いざ作ってみると野菜を刻んで具材を練って、皮を作って包んで・・・と正直かなりの手間と時間がかかってしまいます。その仕込みの手間を考えメニューに入れられない。そんなことって、ありませんか?

もしできるのであれば、手間をかけずに美味しい餃子を出せたら、流行りの「ちょい飲み」メニューも提供できるのに。

そんな願いを叶えてくれる、業務用の本格餃子を今回はご紹介!業務用餃子卸「餃子工房 ほうらい」さんの業務用餃子です。
続きを読む →

こだわりの醤油が100mlずつ試せる!?飲食店も嬉しい醤油屋さんをご紹介!

いい醤油を使ってみたいと思いつつ、そもそも

「どうやって探せばいいのか」
「どうやって選べばいいのか」

数が多すぎて途方にくれたことはありませんか?

そこで今回は全国の醤油を集め、販売しているお店が東京・銀座にあると聞いて行ってきました!
続きを読む →

廃棄ゼロの冷凍デザート!とろ〜りチョコのフォンダンショコラを試してみた

今回紹介するのは、「フォンダンショコラ」。

このフォンダンショコラ、以前業務用食材カタログ「ミクリード」を読んでいて見つけました。

気になったのでよく見てみると…レンジで40秒温めるだけ!?こんな本格的なフォンダンショコラが1分もしないで出せるなんて!

考えてみると、焼肉屋や居酒屋のデザートメニューって、シンプルなものが多いイメージ。少し贅沢なデザートを提供すると、それを目当てに来てくれるお客さまもいらっしゃるほど。もしかしたら本格的かつ簡単に出せるデザートって貴重なアイテムなのでは!?

ということでさっそくフォンダンショコラのサンプルを注文! どれだけ簡単に美味しく提供できるか試してみました!
続きを読む →

知っておくと何かと便利、飲食店向け業務用食品・食材の通販サイト5選

今回は飲食店オーナーの方が知っておくと便利な、業務用商品の通販サイトをご紹介します。

「あの食品を仕入れたいんだけど、どこで売ってるんだろう?」なんて時ありますよね。そんな時に重宝できそうな通販サイトをピックアップしてみました!
続きを読む →

【個人店必見!】飲食店でも役に立つ調理家電をまとめてご紹介!

飲食店で使う業務用の調理器具って高いですよね。それにスペースも必要になってしまいます。

そこでご紹介したいのが一般家庭でも使われている『白物家電』です。最近の『白物家電』の進歩は凄まじく、「もう業務用より便利じゃん!」というものまであります。それに『白物家電』は省スペースなので個人でお店を営まれている方にもオススメ。

ということで今回は、個人でお店を営まれている方にオススメしたい調理家電をまとめてご紹介します!
続きを読む →

日本発ベルギー経由!?『和の馨るエール【馨和KAGUA】』シリーズを飲んでみた。

ここ数年ですっかり定着した「クラフトビール」。今や国内でも数々の醸造所が様々な種類のクラフトビールを作り、味わいも各醸造所工夫を凝らしています。

その中で特に飲食店からの評価が高いFar Yeast Brewing株式会社さんの『和の馨るエール【馨和KAGUA】』シリーズ。

このFar Yeast Brewing株式会社さんの『和の馨るエール【馨和KAGUA】』を飲食店サポートスタッフメンバーで飲む機会があったのでレビューしてみたいと思います!
続きを読む →