1,683 views

シチリア産レモン果汁をご紹介。オーガニック食品にこだわるならこれ!

サラダドレッシングやステーキソース、タルトに使ったりと様々な使われ、
料理には欠かすことのできない食材のひとつ、レモン。
しかし日本で流通する90%以上外国産のものなのはご存知でしたか?
輸入物のレモンは輸送時に腐らないように防腐剤や農薬を散布されてしまいます。
今回はそこで、『オーガニック食材』にこだわる店舗様に向けて「無農薬のレモン」で作られた商品をご紹介します!

実は有機栽培で作られたレモンはとても希少!

無農薬のレモンはとても希少
日本で流通しているレモンは、その90%以上を外国からの輸入に頼っています。
海外から日本に輸出する際には、カビの発生や腐敗を防ぐ為、日本で禁止されている強い農薬や防腐剤が散布されています。
また数少ない国産レモンもほとんどが農薬を散布されているため「オーガニックレモン」はとても希少。
流通しているレモンの2倍以上の価格で取引がされています。

『オーガニック食品』なら生レモンよりレモン果汁を!

無農薬のレモン汁
身体への悪影響だけでなく、環境にも配慮する方が増え、近年ではお客様はもちろん飲食店の方にもオーガニック食材を扱う店舗様が増えてきました。
とはいえオーガニック食材の流通はまだまだ少なく、仕入れるだけで一苦労してしまいます。
なので今回は有機レモンでなく有機レモンを搾って作られた果汁をご紹介します。

オーガニックレモンの生産が盛んなイタリア

イタリアではレモンの栽培が有名です
ところでイタリアではレモンの生産が盛んで、有機レモンの栽培も進んでいるのはご存知でしょうか。
イタリア産のレモンはヨーロッパをはじめ多くの国に輸出されています。
しかし日本ではイタリア産のレモンを含む青果製品を輸入することができません。
それにより農薬を散布されたレモンが日本市場に出回ってしまいます。

オーガニックレモンならレモン果汁がおすすめ。

そこでオーガニック食材を扱う店舗様にお勧めしたいのがイタリアシチリア産の有機レモンを使ったレモン果汁です。
シチリアはレモンの供給元として知られるだけでなく、EUの定める基準に順守した有機栽培を進めています。
そんなレモン畑に併設させる形で有機JAS認定工場を設置。新鮮で取れたれの状態で果汁を絞ることができます。

ただいまキャンペーンで音色店様限定で商品代・送料無料でサンプルをお試しで使用することができます。
ぜひお気軽にお問い合わせをしてみてください。

こちらの申込み受付は終了いたしました。