451 views

人気沸騰中!のびるポテト「アリゴ」がハインツのマッシュポテトで簡単に作れた!

メディアやSNSで話題!チーズ×マッシュポテト「アリゴ」が流行中!

餅のようにのびる「チーズのマッシュポテト」あるいは「ポテトのチーズフォンデュ」。
芋料理にも、チーズ料理にも分類される「アリゴ」というフランス・オーベルニュ地方の郷土料理が流行しているのをご存知ですか?

じゃがいもとチーズに、にんにく、牛乳、塩コショウなどを加えて練り上げ、肉料理の付け合せとするのが本場の食べ方。もちろん温野菜との相性も抜群です!
もちもちの新食感はチーズ好きもじゃがいも好きも唸らせる。一度食べたらハマってしまう人が続出しています!

ハインツの業務用「グルメマッシュポテト」を使ったらとても簡単にできた!

じゃがいもを茹でて、皮を剥き、つぶして、裏ごしをして、チーズを削り、と本当ならとても手間のかかるアリゴですが、今回はHEINZの「グルメマッシュポテト」を使って作ってみました!
この「グルメマッシュポテト」は使いやすいバラ凍結で、解凍もすぐでき、簡単にできたので、皆さんにその様子をお届けします!

用意するものはこれだけ!

材料

・グルメマッシュポテト 100グラム
・チーズ(モッツァレラ・ゴーダが入っているもの) 200グラム
・牛乳 150cc
・バター 10グラム
・にんにく 1かけ
・塩コショウ 適量

さっそく作っていきます!

鍋にニンニクすりおろし、バターと火にかける。
マッシュポテトと牛乳を入れ火にかけ滑らかになるまで加熱する。

チーズを入れ滑らかになるまでしっかりと混ぜながら加熱し、塩、胡椒で味を整える。

チーズの伸び具合を確認しながら牛乳の量を調整する。

トルコアイスのような伸びになったら完成。本当にとても簡単です!

ハインツのグルメマッシュポテトを使うと、とても時短に!裏ごしをしなくてもダマが残らないので、口当たりが滑らかで、もっちりと綺麗にのびます!

作り置きも可能で、冷凍・冷蔵どちらでも保存が可能です。お客様から注文が入ったら、電子レンジ700Wで1分ほど加熱するか、牛乳を50ccほど追加して鍋であたため直してくださいね。

SNSを中心に話題になっているアリゴですが、まだまだ提供しているレストランはわずか。
他のお店と差別化するチャンスですので、ぜひアリゴをメニューに取り入れてみてくださいね。