741 views

お客さまは飲食店のここをチェックする! お店の衛生面、大丈夫ですか?

飲食店で働く方にとっては厳しい意見ですが、女性にとって「美味しくって、お洒落なお店」は当たり前。どんなに綺麗に見えても目立たない角の汚れが見えた途端、一気にゲンナリ・・・なんてコトもあるそうです。

お洒落な人は見えない所にそこだわる、なんて言いますが、お店のどこを見てもキレイだったりすると衛生面にもちゃんと気をつかえていることをアピールすることが出来ます。

そこで今回はなかなか自分たちでは気づきにくい衛生ポイントをご紹介したいと思います!

トイレまわりがきれい


お客さまが気にするところといえばやっぱりまずはここ!特に女性にとってトイレの綺麗さは大事なポイントです。トイレが綺麗なだけでも好感度UPなんてことも。

トイレがキレイなだけでなく綿棒やコットンなんかのアメニティグッズが置いてあると、お店のポイントもアップするそうです。

席についたら、ピカピカのグラスやカトラリーが綺麗にセットされている


これからいざ、食事をしようとする時。キレイなグラスやカトラリーが準備されてあると食べる前から期待感が上がり、お食事をするのが楽しみに!

最近は居酒屋さんでも綺麗なテーブルセットをするお店が増えてきてますね。

スタッフの制服が清潔感に溢れている!


仕込みや調理をしていると、どうしても汚れてしまうコックコート。スタッフの方のユニフォームがシワシワだったり汚れていたりするのはあまりいい印象を与えません。

「人は見た目が9割」なんて本が出ているほど第一印象は大切。キレイなユニフォームやコックコートでお客さまをお迎えしましょう!

受付とかレジ周りが、きれい♪♪


客席に背を向けてる事が多く、裏側が見えてしまうこともあるレジ。

お客さまは見ないだろうと手を抜きがちなレジ周りですが、見るお客さまは見ています。それにレジ周りを綺麗にしておけば「収入印紙はどこ?」「ショップカードはどこ?」なんてやり取りも減らすことが出来ます。

レジ周りは必要最低限なものだけ置き、スッキリとさせておきましょう。

お店周りの植物の手入れまでも、行き届いている


グリーンをお洒落にインテリアに取り入れてる飲食店は女子ウケバツグンなんだとか。

さらに入口前のミニ花壇や窓から見えるお花のお手入れが行き届いていると、細かい心配りや清潔感を感じてもらうことも出来ます。

おわりに

今回は自分たちではなかなか気づきにくい、お店の気遣うべき衛生面のチェックポイントをご紹介しました!

この時期は忙しさのあまり、ついつい普段やっている掃除に目が配れない、なんてことがないように気をつけましょう!

※当記事は、2014年2月26日に公開された「美味しくてお洒落なだけじゃ物足りない!飲食店を選ぶ時に30代女性がチェックするクポイント(衛生編)」のタイトル・内容を一部編集したものです。