484 views

人気急上昇中!”第3のミルク”として人気の『アーモンドミルク』をご紹介します!

みなさん『アーモンドミルク』をご存知ですか?
発祥のアメリカを始め、欧米では牛乳からアーモンドミルクにシフトする人が増えてきているんだそう。
今回はその中で、飲食店でも使ってみたい筑波乳業の『濃いアーモンドミルク』をご紹介。
是非お店の新しいレシピに加えてみてください!

人気急上昇中の”第3の牛乳”ってなんだ!?

手頃な値段で近年、じわじわと人気を集めている”第三のミルク”。
動物性の牛乳とは異なり、植物性由来の原材料なので栄養素も多く、欧米では以前から人気の商品です。

”アーモンドミルク”とは?

アーモンドミルク
そんな”第三の牛乳”ですが、今回はその中でも『アーモンドミルク』をご紹介。
『アーモンドミルク』は皮剥きしたアーモンドを一晩水に浸し、水と一緒にミキサーにかけてこした液体が『アーモンドミルク』となります。
アーモンドにはビタミンEやオレイン酸、マグネシウム等のミネラルを含んでいるため、健康志向の高い女性から特に人気を得ています。

『アーモンドミルク』を導入する飲食店も。

pixta_18712665_m
健康への意識が高いカタカタ人気の『アーモンドミルク』ですが、飲食店でも導入が増えています。
”世界一の朝食”が食べられると人気の「bills 表参道」やミシュランの2つ星レストランのも選ばれた「レフェルヴェソンス」、日本初の定額制コーヒースタンドとして知られている「coffee mafia」でも『アーモンドミルク』は使われています。

今回ご紹介する『濃いアーモンドミルク』の特徴は?

濃いアーモンドミルク
飲食店でも使われている『アーモンドミルク』の中でも今回ご紹介するのは『濃いアーモンドミルク』。
『濃いアーモンドミルク』にはおすすめポイントがたくさん!まとめてご紹介します!

①アーモンド使用率が約4倍!

今回ご紹介する筑波乳業の『濃いアーモンドミルク』はアーモンド使用率が約4倍!
国内で流通しているアーモンドミルクの使用率は約2%~4%なんだとか。
それに対し、筑波乳業の『濃いアーモンドミルク』は約8%~12%も使用しています!

②コップ1杯でビタミンEの1日摂取量が取れちゃう!

『濃いアーモンドミルク』ならコップ1杯(250ml)で1日に必要とされるビタミンEのほとんどを摂取出来てしまいます。
健康意識の高いお客様にウケる事間違いなしです!

③濃く作るためのこだわりも!

筑波乳業ではアーモンドの良さをそのまま味わえるよう、創業70年以上の乳業メーカーとして培った特別な技術を活かし、余計なものは一切加えずに仕上げているんだそう。
栄養面で優れているのはもちろん、フレッシュなアーモンドの美味しさを提供することが出来ます。

アーモンドミルクは幅広い使い道があります。

第三の牛乳と言われるアーモンドミルクですが、カフェはもちろんのことパスタのソースやホワイトソースにも使えます。
それ以外でも、アイスや杏仁豆腐にも使えるので多くの飲食店の方に使って頂くことが出来ます。
アーモンドミルクのトマトクリームスープパスタのレシピはこちら

濃いアーモンドミルクは4種類のフレーバーをご用意。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-17-55-21
今回ご紹介している『濃いアーモンドミルク』は4種類の味があります。
お店や料理にあった味を選ぶことが出来るのも嬉しいポイントです。

  • ほんのり黒糖
  • まろやかプレーン(砂糖不使用)
  • 香ばしロースト(砂糖不使用)
  • 濃厚プレーン(砂糖不使用)

注目の『濃いアーモンドミルク』。ぜひ一度お試しを!